06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ソラる

Author:ソラる
絵を観たり描いたり、表現が好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きになってくれた人

2013.07.29 20:17|恋愛
さっき、散々悩んだ末、私に会いたいと言ってくれたある男性に「ごめんなさい、会ってはいけないと思う」という内容のメールを送った。

本当は前に一度会ったときに、とても素敵で安心感のあるその人に、またお会いしたいなぁと心惹かれた。

でも、私には今彼が居る。距離を置きませんか?と言ってしまうほど、私達の関係は微妙で、いつも疑問だらけ。私は彼が好きだけれど、彼はどこか打算的に付き合っているのではないかな・・・と思ってしまう。それは、会話や態度や行いからそう感じるし、彼にとっての私は「自分から惚れた相手ではない」という事実がある。

私に会いたいと言ってくれた男性は、「自分でも不思議なくらい私に惹かれている」と伝えてくれた。
実際に一度だけ会った時も、私を見た瞬間に「お会いしたかった…」と、少しかすれた優しい声で呟いた。
その情景が今でも忘れられない。相当私、嬉しかった。

以前3年半付き合った人とは辛い失恋をしたので、それがすごくトラウマになっていて、自分を好きだと言ってくれる人に会えたら、それはそれは幸せな事だなぁとずっと思っていたから、すごくすごくビックリしたし、ドキドキした。

きっとこの人と一緒に居たら、私も好きになってしまう。

だから、今の彼と付き合っている以上、その男性と会うわけにはいかないと思ったんだ。

こんな事態が自分に起こるなんて、今まで考えたこともなかった。あの失恋以来、自分を好きになってくれる人が現れるなんて。恋愛において、最後には私は選ばれない人間なんだと思っていたのに。

自分が好きになった人。自分を好きになってくれた人。

もしも、自分を好きになってくれた人の胸に飛び込んで行けたら、どんなにホッとするだろう

でも、そんな叶わない想像は、心の片隅にしまう。
今一緒に居る彼を、大事にしていくって決めたんだから。


スポンサーサイト

ようやく休息

2013.07.27 21:32|日記
今日でとある試験が終わった。

反省点ばっかりだけど、今回挑戦したことは私にとっては大きかったな。

何ヶ月もいろいろと制限して勉強に時間を当ててきたけれど、大人になってもいつになっても勉強することばっかりなんだなぁ

もっとゆっくり、自分のタイミングで勉強していきたいなぁなんて思うけれど、それって贅沢なんだな^^;
もっと生き急ぐぐらいに勉強しなきゃ追いつけないことを痛感した


今やってる勉強も、覚えたことも、他の方々から見たら「いまさら?」と、さぞ言われることだろう。
実際彼から言われて苦しい・・・彼が私に向けて言うことは、いつも核心を突いてる正論だから特に。

いままでの生き方がなんだか悪いことをしてきたみたいに感じる。

大人になると、自分なりのスピードで良いんだよって言ってもらえなくなる。
こんな風に感じるって事は、私は相当甘やかされてきたのだろうかな?




明日は久々に訪れた休息

何をしようかなぁ…と思ったけど、今回の試験が終わるまでにと思って疎かにしていた部屋の片付けからスタートだな〜

大人になるとは?

2013.07.26 22:54|日記
今日は大事な試験があった日。

大人になると試験ってなかなか無いから、とても新鮮な気持ちで落ちついて受けることが出来た。
アホみたいなケアレスミスもあったけれど・・・(^^;)

ここ数ヶ月間真剣に向き合って勉強してきた。
ダメで元々だけれど、自分の中にこんな情熱があったんだなぁって気付けた。

でも、それと同じくらい、やりたいことを制御して、自分でこう生きたいって思ってた道からは遠ざかっている事にも気付いた・・・ッ!!

どうなるのかな?私はどうしたいのかな?

人は、やりたい事と、やらなければならない事を、上手にバランス良くこなしていかなければいけないんだろうなぁ・・・大人になると特にそう思う

それでも、やりたい事をやっていくために、微かな時間を見つけていきたいな
表現することはやめたくないな

夏目友人帳

2013.07.25 14:03|漫画
夏目友人帳は凄く大好きな漫画。

登場人物がみんな心優しくて、利害ではなく、みんな心で動くから。

目に見えない気持ちを大切にしなければと、私も優しく生きていきたいなぁと想う。


久々に描いてみたけど、にゃんこ先生難しいよ^^;


夏目

芽が出て伸びて

2013.07.24 20:59|日記
6月に種をまいたカモミールがすくすく伸びてきた。

小さい頃から私の植えた植物って芽が出なかったりすぐ枯れちゃったりするから、今回は良い感じ。

花咲くかなぁ…楽しみだなぁ…

大事なことは言葉じゃなくて

2013.07.23 21:18|恋愛
普段から連絡もなければデートもそんなに無くて、会っても3時間ぐらいで帰ってしまう彼。
好きとか自分から伝えようとしないし、どうしても疑心暗鬼になって私から彼にいろいろ聞いても言葉にしてくれないから、

ああ、私のことそんなに好きじゃないんだなぁ・・・
私って都合の良い人なんだなぁ・・・

と感じていた、付き合って1年2ヶ月になる彼。
いろいろ辛さがピークになってまさか自分の口から言うとは思わなかった

「距離をおきませんか?」

という提案をした。きっと「わかった」ってすんなり了承して私の前から居なくなっちゃうんだろうなぁ・・・悲しいなぁ・・・って覚悟して返事を待ってた。
彼はやっぱり、「嫌だよ」とか「一緒に居たい」とかは言ってくれなかったけれど、私の手を取って

「でも、手繋いじゃってるよ?」

って言って抱きしめてくれた。口にしないだけで、私が思ってるより、彼は私のことを好きなのかも知れないと思った。

そんなことがあって二週間。
彼の方から他愛のない近況報告や会話のメールが前よりもずっと多く、私に届くようになった。

もう少しこの恋をちゃんと暖めて大切にしていこうと思う。

雨の日のち光

2013.07.22 21:45|日記
私は雨が好きだ

自転車に乗れなくなるのはちょっと大変だけど。

煮詰まった気持ちとか、くすぶってる感覚とか、
なんだか流していってくれる気がするから。

そして、雨上がりの地球がとっても美しいことに
いつもびっくりしてるんだ。

濡れた葉っぱを、雲の合間から差す光が優しく照らす。

それはキラキラ暖かくて
世界を包んでいるみたいに見える。

自分も地球の一部で、
同じように包まれているように感じる。

一番強い欲求

2013.07.22 00:12|日記
私は食欲や睡眠欲が薄い。
そのことを知ってる同僚に

「一番強い欲求は?」

と聞かれたけれど、答えられなかった。

絵を描いたり、モノを創ったり、本を読んだり、演劇をしたり、旅をしたり…

やりたいことは多いし、一番強い欲求は自己の表現活動。

しかし、仕事に追われ、やらなきゃいけない事に追われ…
時間も作れず、生きるのにやっとな現状で心に余裕が生まれない。

いつしか、「やりたいことを考えないようにしていた」ということに気づいた。
本当はやりたいんだってことを考えたら、やれない現状が辛くてしょうがないから。

なんだか、どんどん欲のないフリをしていくみたいだ。

自分を騙し騙し生きてるって感じだなぁ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。